こんな人もいるんですね・・・

先週末のことです。

買い物に行ったホームセンターの駐車場で、車をバックさせていたら、

ガシャン!!と、人様の車にぶつけてしまいましたぁぁ~(涙)

 

ちゃんと後ろを見てたつもりで、全然視界に入っていなかったみたい。

車をぶつけたのって、20年ぶりくらいかもしれない・・・

相手の車は右後ろのバンパー角が押されて浮いており、ぶつかった所にも小さい傷が。

私の車も同じような状態で、どうやら角と角がぶつかったようでした。

 

相手の方が車の所に来るのを待って謝罪し、今後の対応について話をしました。

とりあえず警察には連絡せず、相手の方に修理見積もりを取って頂いて

保険を使うかどうかを決める方向で話を終えました。

バンパー角が浮いている部分は、主人が部品を購入して(ホームセンターだったから)

とりあえず押さえてくれました。

 

相手の方は私と同年代くらいの女性で、保母さんだと言っておられました。

お友だちとご一緒でしたが、「お互いケガがなかったのが何よりだっだですね~」と

お2人とも全く嫌な顔もせず穏やかに対応して下さいました。

帰り際もバンパーを押さえて仮に修理した主人に「スミマセン、ありがとうございました!」と

お礼まで言われるような・・・そんな方でした。(お礼は違うと思うよ)

そして数日後、見積もりが終わったと相手の方から連絡を頂きました。

「バンパーを交換するのも、バンパー全体を塗り直すのもそれなりに金額がかり

スポンサードリンク

 

アナタの負担が大きくなるのが気の毒だし、車屋さんに勤める教え子が磨いてくれたら

傷も目立たなくなったので、もう修理代は要りません。」と・・・・・そう仰ったのですよ!!

 

信じられます~??

驚きません??

私は耳を疑いましたよ。

バンパーを交換すると言われても仕方がないと思ってましたもん。

 

でね、「おかげで久しぶりに教え子に会う機会を貰えました♪」とまで仰ったのです。

感涙。

いい人すぎる~。

 

そのままではあまりに申し訳ないので、お詫びとお礼の気持ちを込めて

商品券と(少しですが・・)、プレゼントを送らせて頂きました。

 

今どきこんな人がおられるんですね。

ちょっと感動してしまいました。

 

私もこんな人になれたらいな・・・そう思う心温まる出来事でした。

で、運転も気をつけようと心に固く誓いました。

 

 
認知症 ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください