Y子さんを見て思う事。

ここ数日のY子さん。(母)

穏やかでご機嫌がいい日が続いている。

ありがたや~。

毎朝脳内が初期設定にリセットされ、

「犬は飼わないから、誰かにあげて!!」と怒っていたY子さん。

でももう5日間はそんな苦情を全く聞いていない。

どうやらお犬さまパニックの嵐は過ぎ去ったようだ。(多分ね・・・)

10日ほど前は機嫌も悪く、物忘れも進んだ感じだったのが嘘のような穏やかさ。

記憶力も若干いい方に戻ったように感じる。

 

一体何でこんなに波があるんだろうね??

不思議で仕方がないけれど、いい方の波が来ているので文句はない。

ニコニコしながらワンコの相手をし、

可愛いね♪と言いながらブラッシングをしているY子さん。

こんな姿を見ると、早まってワンコを他所にあげなくて良かったと思う。

 

認知症の方が皆さんそうなのかは分からないが、

Y子さんに限って言えば、ヒステリックに苦情を言い続けていても、

いつかその苦情にも終わりは来るようだ。

特にしつこく何回も繰り返し、聞く方もストレスが山積みになってしまうような苦情は、

いつしか全く言わなくなり、やがて忘れ去られている。

スポンサードリンク

 

言うだけ言ってしまえば満足するのかもしれない。

逆に話を逸らしたり、言わせないようにしている方が苦情が長く続くように思う。

昔の話ばかりするが、そんな内容も少しづつ変化している。

今繰り返し聞かされている話も、そのうち言わなくなると思えば我慢もできる。

とにかく言いたいだけ言わせておけばいいのだ。

去年の今頃を振り返ると、その頃に鬼の形相で話していた話は、

もう全く出て来ないことに気が付く。

こうやって嫌だった記憶を全部吐き出して、穏やかになってくれるといいな・・・

 

嫌だった事や我慢していた事をこうやって吐き出すのが認知症の症状なら、

嫌な我慢はなるべくせずに、毎日を生きていくようにしたい!!そう思う。

いつか自分も年を取り、認知症になる日がくるかもしれない。

その時に何を言い出すか分からないもんね・・・(汗)

あ~怖い。

ストレス溜めず、くよくよせず、無理をせず。

気楽に考える事が出来るように今から練習しようっと。

本気でそう思っている。

 

 


認知症 ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください