思い通りにならない身体?(笑)

昨日書いた娘の就職試験。

実は急に決まった話だった。

娘が就く予定の職種は、就活を秋ごろに開始する。

なのでこの時期に就職試験を受けに行く事はあまりないらしい。

 

試験の10日前頃、ゼミの先生から電話を貰った娘。

「条件がいいからすぐに履歴書を出して!!」と言われたらしい。

確かに希望通りだし条件も良い、娘も乗り気になった。

大急ぎで履歴書を書いて速達で送った。(ギリギリだったのよ)

そこで初めてゆっくり試験内容をチェックした娘。

なんと1次試験にSPI試験が入っていたのだ。

しかも3次試験まであるし・・・・(汗)

SPIとは適性(性格)テストと能力テスト(通常国語と算数に近い数学)を合わせたもので、

受験希望者が多い企業ではこのSPIで自動的に足切りをすることになるらしい。

でもこのSPI、昨日今日勉強したところで、簡単に対応できるようなシロモノではない。

就職試験は専門の試験と面接だと思っていた娘は、

大慌てで問題集を買い込み、勉強をはじめた。

 

以前「自分の身体だから自分の思い通りになるよ~♪」と、

豪語していた娘。その時の話→思い通りになる身体?

でも残念ながら頭の方は思い通りにはならないようだ。(笑)

試験まで1週間少ししかないのに全く出来ないらしい。

半泣きの状態で朝から晩まで机に張り付いていた。

スポンサードリンク

 

 

するとど~でしょう。(笑)

普段勉強をしない娘の身体は、突然脳を酷使された事に驚いたのか?

なんと2日目には両目に物もらいが出来てしまった。

なんて素直な身体なのかしら~(大笑)

急いで眼科に駆け込んで薬を貰う娘。

やっぱり慣れない事はしない方がいいよね~

 

こんないきさつがあっての就職試験だった。

予想通りSPIはちっとも出来なかったらしい。

唯一の望みは専門分野の出来のみ。

倍率も10倍近くになるので、すっかり自信喪失していた娘。

なんとか1次試験に合格できた時は、珍しく泣いていた。

まだまだ先はあるんですけど・・・・

 

思いがけず早く始まってしまった就活だけど、

遅かれ早かれこんな日は来る。

今後の試験がどうなるのかは分からないが、

まあ縁があるところに落ち着くだろう・・・

とりあえず母は娘にエールを送る以外ない。

 娘、ファイトだ~♪(笑)

 


認知症 ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください