久々の外出。

外に出るのを嫌がるY子さん。

ちょっと買い物に行くのも嫌だと言い、ウォーキング以外は外出しない。

でも冠婚葬祭用の黒い靴を買わないといけないので、

昨日は嫌がるY子さんをなんとか買い物に連れ出した。

「靴を買いに行こう。」と2週間近く誘ってホントやっとだ。

姉も仕事が休みだったので、3人で買い物&ランチ。

2年ほど前まではしょっちゅう一緒に出掛けてたのにな~

Y子さんもすっかり変わってしまったね。

 

出かけるのに時間はかかったが、久しぶりの買い物を楽しんだY子さん。

靴だけ買ったらすぐに帰ろうと言い出すかも??と心配したが、

思いのほか元気よくあちこち見て回り、洋服や食材までも購入した。

その後3人でお茶をしながら、長々とお喋り。

話題はいつも通り昔の話ばかりだったけれど、いつも以上に上機嫌だった。

「久しぶりに出かけると楽しいね♪」

そう何度も言いながらニコニコしていた。

 

Y子さんが出かけるのを嫌がる原因には面倒だと言う事もあるが、

何を着ればいいか分からないことも大きいようだ。

昨日も実家に迎えに行ったら、何を着ていいのか分からずウロウロしていた。

服もバッグも靴もたくさん持ってるのに、部屋の収納に押し込んでいるので、

スポンサードリンク

 

 

どこに何があるのか分からない。

整理整頓させてくれればいいが、部屋を触られるのをとても嫌がるので仕方ない。

 

昨日は部屋に入って収納の中から洋服を引っ張り出し、

なんとか出かける格好に作り上げるのに1時間近くかかってしまった・・

なぜなら部屋の照明は、いつの間にか小さなモノに変えられており、

オマケにその照明に新聞紙がかぶせられていたのだ。

そのせいで収納の中が暗くてよく見えず、洋服探しは困難を極めた。

Y子さんは明るいのが嫌いだと言う。(ドラキュラか?)

これも認知症の症状なのか??

いつか部屋を大掃除させてもらわないとヤバいぞ・・・

 

着ていく洋服さえ分かりやすくしておけば、

Y子さんはもっと外に出るのかもしれないね。

どんどん外に出て、どんどん楽しんでくれれば脳にもいい!

これからもっと洋服を探しやすく工夫してあげようっと。

まあ、部屋を触らせてくれないと無理だけど・・・(汗)

 

とりあえず目的の冠婚葬祭用の靴は買えたから良かったよ。


認知症 ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください