Y子さん!目が泳いでるよ~

昨日は久しぶりに雨が降った。(夕立よ)

もう少し勢いが欲しかったが、地面も少しは潤ったのでヨシとしよう。

カチカチに硬くなっていた花壇も柔らかくなったので、

このチャンスに草むしりをした。

Y子さんの家にも行かないといけないので、朝から一心不乱に働いたぞ。

あ~疲れた。

時間もないのでひと息つく暇もなく、Y子さんの家にオカズを運んだ。

 

「昨日はいい雨が降ったね♪」

そう言うと、「そうやった?雨なんて降ってないよ!」と目が泳ぐ。

昨日の天気を覚えていないのはいつもの事だ。

家に居た父が「昨日はほとんど降らなかったよ・・・」と言うと、

「そうよ!降ってないよ!!」と勢いがついた。(笑)

車で5分ほどしか離れていないのに、実家は降らなかったんだね。

相変わらずピンポイントでしか雨は降らない。

 

その後、お茶を飲みながら先日の買い物の時の話をした。

スポンサードリンク

 

 

「やっぱりたまには外に出るのもいいよね♪」

「楽しかったね」と言うと、

「うんうん」と言いながらまた目が泳ぐ。(笑)

もう買い物に行った事は覚えていないようだ。

 

最近のY子さん。

覚えていない事でも覚えているふりをして、

調子をあわせて来るのが上手になっている。

でも目が泳ぐので私には分かるぞ!(笑)

 

少し前までは覚えていない自分自身に傷ついた顔をすることも多かったが、

最近は少し変わってきたようだ。

Y子さんの気持ちは想像できないが、こうやって慣れていくしかないのかもしれない。

でもそのうち目が泳がなくなる日もくるんだろうな・・・

そんな日がまだまだ先の事でありますよ~に。


認知症 ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください