「ありがとう」という言葉。

朝、コーヒーを飲みながら色んな方が書いたブログを、

あれこれ読ませて頂くのが日課になっている私。

それはペットのブログだったり、料理のブログだったり内容は様々。

もちろんその中には認知症に関するブログもある。

でも、なるべく朝は気分が重くならないようなものを選んで読んでいる。(笑)

その中に毎日必ずお邪魔するブログがある。

昨日、その記事の中に「ありがとう」と言う言葉について書かれていた。

 

その記事はこちら→ケランパさんのブログ「ぼこぼこ介護」

この記事を読んでちょっと自分を振り返った。

私は「~してあげてる」って気持ちが強くなっていて、

「ありがとう」なんて言葉をY子さんに言う事があまりない。

逆にY子さんはよく「ありがとう」と言ってくれる。

確かに「ありがとう」と言う言葉をかけて貰えば気分も軽くなる。

ウンザリするような状況でも「ありがとう」の一言で楽になる。

う~ん確かに魔法の言葉って言うのはきっと本当だろう。

 

私がそう思うようにY子さんの気持ちも「ありがとう」の言葉で、

スポンサードリンク

 

ちょっと何かが軽くなる事もあるかもしれない。

早速オウムのように「ありがとう」を連発してみた。

私はいいと思う事は何だって試してみたい女だ。(笑)

Y子さんはいつもよりニコニコしているように感じた。

そしてすぐその気になる私。

 

ケランパさんのブログ。

状況は大変そうなのだが、そう感じさせない軽快な文章が、

短い記事の中にギュッと濃縮されていて読みやすい。

いつも明るくて前向きな方だと感心していたが、

その秘密の一端がここにあるのかもしれない。

私は勝手にそう分析している。(ケランパさんスミマセン)

 

これからはY子さんに対しても父に対しても、

意識して「ありがとう」と言ってみよう。

何かが変わってくるかもしれない・・・


認知症 ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください