高齢者ドライバー車を買う。

昨日の午後、ブログに書き込んだ通り父の車を見に行った。

幸い主人も仕事が休みだったので、一緒に行って貰う事にした。

前日の午後、父に自動ブレーキ搭載の車の話をして、

まだたった24時間しか経過していないのに・・・・(汗)

なんとも速すぎる展開になったもんだ。

前日の話はこちら→安全な車はどれ??

 

父が車の買い替えを即決したので、

前日の夜はどの車がいいのか??を検索しまくった。

姉にも連絡をして、車に詳しい義兄にお勧めの車を調べてもらう。

自動ブレーキにも種類があり評価が様々だ。

父は軽自動車に乗っているので、買い替える車も軽になる。

安全性が高い自動ブレーキ付き軽自動車はどれだ??

 

いろいろ調べた結果、スズキの軽自動車が良さそうだと言う事になった。

(あくまでも個人の意見であり、今現在の話よ~)

「デュアルカメラブレーキサポート」と言うシステムが高評価らしい。

誤発進防止やふらつき防止などの機能もあり、

オプションで「全方位モニター」もある。

興味がある方はスズキのHPでどうぞ。スズキ デュアルカメラブレーキサポート

全員一致でスズキの軽に決定したので、選択肢はグッと狭くなった。(笑)

デュアルカメラブレーキサポートが搭載されている軽は2種類。

「スペーシア」と「ハスラー」だ。

スポンサードリンク

 

後は父が好みの方を選ぶだけなので話は早かった。

 

担当された方が「今日決めて頂けるならお安くできます!」と言い。

「俺は今日決めるぞ!!」と印鑑を取り出す父。(笑)

あっと言う間に買い替えを決めて、

あっという間にお買い上げしてしまった。

今乗っている車の車検が来年の1月なので、

早く決めてちょうど良かったのかもしれない。

 

これでちょっと気が楽になった・・・

でも自動ブレーキが付いているとは言え、完全に安心は出来ない。

横から出てくる人や車には対応出来ないし、

スピードを出し過ぎれば自動ブレーキの効果はない。

先日の高齢者講習では年齢よりかなりイイ結果だったらしいが、

高齢者である父の判断力、反射神経は今後どんどん衰える。

あくまでも本人が安全に気を付ける事が必要なのだ。

そして危ないと思った時点で家族が免許返納を勧めないといけない。

 

父があと何年運転出来るかは分からない。

でもいつかそんな日が来るまで、

安全に事故なく運転してくれるよう願うばかりだ。


認知症 ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください