好き嫌いもあるよね。

毎日実家にご飯のオカズを運んでいる私。

配達も大変だが、一番大変なのはメニューを考える事。

タッパーに入れて運べて、なおかつ温めて簡単に食べやすいもの。

すぐに食べなくても日持ちしやすいもの。

もちろん野菜もタップリ使い、栄養面も考えないといけない。

毎日、毎日それを考えるのはなかなか疲れる。

でもY子さんも父も喜んで食べてくれるので、

なんとか続けることができている。

 

でも、時々いつまでも手つかずで冷蔵庫に残るオカズがある。

それはイワシの梅酢煮だったり、パプリカなどのピクルスだったり、

どうやら酢を使うものがイマイチお気に召さない時があるようだ。

日持ちするうえ、酢は身体にいいのでよく料理に使う。

我が家ではほぼ毎日何からの形で酢が活躍するのだ。

 

今日も冷蔵庫に何日も前から残されていたピクルスを発見。

いくら酢を使っているとは言え、もう限界じゃ・・・・

こっそり持ち帰ろうと思ったら、Y子さんにバレてしまった。

案の定「今日食べようと思ったの!!」と言い張る。

Y子さん土曜にもそう言ったじゃん。

スポンサードリンク

 

「もうけっこう時間が経ってるから止めようね!」

そう言いながら持参したクーラーバックに押し込んだ。

 

「冷蔵庫の奥に入り込んでて気が付かなかった」とか

「他に食べる物がいっぱいあって食べれなかった」とか、

Y子さんは一生懸命に言い訳していた。

そして「せっかく作ってくれたのにごめんね・・・」と、

何回も何回も謝られてしまった。(汗)

私も「冷蔵庫の奥に入り込むと見つけにくいもんね~」とか、

「そんな時もあるある♪」と、気にしてないよ!を猛アピール。

こんなやり取りもけっこう疲れる。

 

いくら体の事を考えてとはいえ、やっぱり苦手なものもあるよね。

食べたくない時だってある。

仕方ないよね。

でも、ピクルスはもう差し入れできないな~

日持ちするお助けオカズが1品減ってしまったが、

気を取り直してもっと日持ちするオカズを勉強しよっと。


認知症 ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください