Y子さんは働き者。

Y子さんの日課。

朝ごはんに食パンを焼いて、リンゴを剥く。

どんなに寒くても家中の窓を開け放って掃除機をかける。

洗濯モノを手洗いして、脱水のみ洗濯機を使うお洗濯。(笑)

お昼ご飯は大体父が何か買ってくるので、後片づけのみ。

午後からはTVを見ながら新聞広告でゴミ箱作り。

天気が良ければ庭の草むしり。

夕飯のオカズを温め、ご飯を炊く。そして後片づけ。

毎日毎日ハンを押したように淡々とこの作業をこなしている。

 

毎日たったこれだけの作業だが、主婦としてのプライドがあるのか?

これらの作業は何があっても絶対に止めることはない。

私が実家に行く頃は、やっと掃除が終わった時間帯なので、

いつも家の中は氷のように冷え切っている。(笑)

ストーブと炬燵で身体が暖まるまで、ダウンジャケットは脱げない。

今朝は雪が舞っていたので、本当に部屋が寒かった(汗)

スポンサードリンク

 

 

そんな働きモノのY子さんが一番一生懸命にする仕事。

それは新聞広告で作るゴミ箱作り。

最近は作業も熟練化してきたようで、作り上げるスピードが速い。

どうやら1日に40枚~80枚のペースで折っているようだ。(汗)

おかげでゴミ箱はアッと言う間に溜まってしまい、

置かせてもらっている道の駅に運ぶペースも早くなっている。

できればもっとゆっくりペースで作って欲しいものだが、

何かしていないと落ち着かないY子さんは鬼のように折りまくるのだ。

 

たまにはゴロゴロしながらTVでも見て、気が付いたらお昼寝してた!

なんて過ごし方は出来ないものか??

TVも決まった時間の決まったTVしか見ないY子さん。

それ以外の時間にTVを点けることもない。

認知症になった今でも、規則正しい生活を送る働き者なのだ。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
認知症 ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください