招待状が来た。

ポストを覗くと、娘あてに白い封筒が届いていた。

結婚式の招待状??とも思わせるようなその封筒、

差出元を見ると、娘の就職内定先からだった。

何だ?何だ?と娘が開封してみると、入社式の案内だった。

 

その中に「ご家族の皆様へ」と入社式の案内が同封されていた。

なんと!親も入社式に出席するのか??

是非、と書いてあるぞ!!

しかも案内状は和紙の便せんだし~(笑)

予想だにしていなかった事にちょっと驚いてしまった。

スケジュールの中には施設見学も盛り込まれており、

子どもの就職先が気になる親には嬉しい案内だろう。

 

でもね、子どもの入社式に親が出席するなんて・・・・

正直あまり気が乗らない。

なんだかそこまで顔を出すのもどうかと思う。

スポンサードリンク

 

でも「是非」と書いてあるから行くべきなのか??

主人は100%出席しないので、あとは私次第。

娘は「ママの好きにしていいよ。」と言う。

これが息子なら「来るな!!」で終わるんだけどね。(笑)

 

最近、この時期になると「入社式に親が参加」なんて話題をTVで見る事が増えた。

私はそんな話題を目にするたびに実は笑っていたのだ。

「そこまでする~(笑)」なんてさ。

親を招待する企業も増えているとは知っていたが、

それは都会の話だと思っていた。(なんの根拠もないけど)

まさかこんな案内が届くとは・・・・恐るべし内定先。

 

結婚式の招待状のように、出欠ハガキまで同封されているので、

うやむやにする訳にもいかないぞ。

さてどうしよう。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
認知症 ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください