羨ましいと思う事。

毎日ニコニコ機嫌がいいY子さん。

午前のコーヒータイムには、とても楽しそうにお喋りをする。

話題は相変わらず娘の就職の話。(笑)

毎日毎日「良かったね~♪」と喜んでくれる。

「これで私が老後ボケちゃってももう安心よね。」と、言う。

って・・・もう老後じゃん。(笑)

よっぽど抱えていた不安が大きかったんだろうな~

何にしてもご機嫌だと言うことは有難い事だ。

 

そんなY子さんを見ながら、時々羨ましいと思う時がある。

もちろん認知症になった事は良くない事なんだけど、

でもY子さんには見守ってくれる家族がいる。

マメマメしく動いて、Y子さんをフォローしてくれる旦那。

スポンサードリンク

 

毎日ご飯を作って運んでくれる娘。(私よ)

ちょくちょく顔を出す娘。(姉と妹)

時間を作っては会いに来てくれる孫たち。

生活費の心配も病気の心配もなく、穏やかに暮らせる毎日。

 

もし将来私がY子さんのようになったらどうなるだろう?

私の事を暖かく見守ってくれる人は居るんだろうか?

先の事なんて誰にも分からない。

もちろん自分の物忘れに怯えて暮らすY子さんは大変だ。

でもそれ以外の部分ではとても恵まれているんじゃないだろうか?

皆に見守られてニコニコ穏やかに暮らすY子さんを見ると、

ついそんな事を考えてしまう時がある。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
認知症 ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください