捜し物は何ですか?

最近のY子さん。

相変わらず楽しく元気に毎日を過ごしている。

おかげで家族も穏やかで平和な日々を送っている。

でもそんな穏やかな生活の中、やはり認知症の症状はジワジワ進んでいるようだ。

話してるそばから記憶が抜けていくので、同じ話を何度もするのは当たり前。

ちょっとした作業も頭を使えなくなったせいか、上手く出来ない事が増えた。

 

例えば切り昆布を袋からビンに移すと言う単純な作業をした時、

袋の口が大きく開いていない状態で無理やり移そうとしたり、

袋の開け口がビンの口とズレていて、横からボロボロ昆布がこぼれたり・・・

たったそれだけの事がなかなか上手く出来なかったのだ。

どうやら簡単な作業でもスムーズに出来ない事が増えて来たようだ。

 

そして最近とくに多いのが捜し物だ。

例えば携帯を充電しようとして、充電コードを捜したり、

化粧をしようとして化粧品を捜したりする。

化粧品に関しては、化粧水もファンデも口紅もバラバラに出てくる。

置く場所は決めているようなのだが、使おうとするとそこに無いのだ。

スポンサードリンク

 

それどころかそこには、輪ゴムや爪楊枝、プラスティックのスプーンなど、

全く関係のない不用品がゴロゴロ転がっているのだ・・・(汗)

一体どこに置いてしまうのか??毎回あちこち大捜索だ。

 

「いつもちゃんとココに置いてるのに!」と、

一生懸命に言い訳しながら、何でも忘れてしまう事を隠そうとしている。

そんなY子さんの必死な姿を見るとなんだかとっても切なくなるよ。

そしてもちろん、捜してる途中で何を捜しているのか忘れる時もある。

きっといつもこんな事を繰り返しながら、延々と捜してるんだろうな。

 

少しずつ、本当に緩やかにではあるが症状は進行している。

まぁ当たり前なんだけどね。

先の事を考えると正直やっぱり暗い気持ちになる・・・

でも見えない未来をあれこれ考えてもしょうがないよね。

今はニコニコ笑っているY子さんとの時間を大事に過ごそう。

一緒に笑いながら捜し物をしよう。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
認知症 ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください