母の認知症治療<1>

去年の夏頃、あるサイトでY子さんの認知症に関する記事を書かせて頂いていた。

20本ほど書いた時点で残念ながらそのサイトは閉鎖してしまったので、

書いた原稿がそのまま返却された。

その後は放置していたのだが、せっかく書いたのでここに残そうと思いついた。

今まで書いた内容とダブる部分も多いが、文章の感じや表現が違うので

本音と建前ってな感じで(笑)読んで頂ければ・・・と思う。

 

 

「物忘れ」を認めない母を受診させるまで-母の認知症治療<1>

もしかしたら認知症?そんな疑いが出てきた母を、検査のために病院へ連れて行くことにしました。でもどの病院へ連れて行けば?受診を嫌がる母をどう説得する?検査を受ける前から問題は山積みです。

 

 もしかして認知症?母を病院に連れて行こう

今から数年前、母は物忘れが多くなりました。

家族に対してとても攻撃的な態度をとったり、被害妄想のような発言を繰り返したりするようになりました。 

味覚も変わって得意だった料理も上手くできなくなり、買い物にも行かず家にこもるようになりました。

母は認知症かもしれない・・・きっとそうだ。

ネットで認知症の症状を調べてみると、母の状態はほぼ当てはまってしまいます。 

認めたくはなかったけれど、もしそうなら一刻も早く治療しなくては・・・ 

さりげなく母に、受診を切り出してみました。

 

「ちょっと病院に行ってみない?」 

「なんでどこも悪くないのに病院に行くの?あんたバカじゃない?!!」 

そう切り捨てられてしまいました。

攻撃的で自分の物忘れを認めない母を、病院に連れて行くのは簡単な事ではありません。 

なんとかスムーズに治療にこぎ着けるよう、まずは病院選びからスタートすることにしました。

 

プライドは守りつつ受診させたい、病院選びは慎重に

病院に行くと言っても正直、どこの何科に行けばいいのか分かりませんでした。

近くの国立病院には「物忘れ外来」がある事は知っていました。 

でも、母自身が忘れる自分に対して敏感になっており、病院で検査することを拒んでいました。 

そのため、いきなり「物忘れ外来」に連れて行く事はできませんでした。

そこで家族と相談し、最初は小さな脳神経外科病院で診て頂くことにしました。 

 

スポンサードリンク

 

その病院では認知症治療にも力を入れており、何より先生がとても優しく親切でした。

母を診察に連れて行く前に、日頃の状態や不安に感じている事などを、父と一緒に前もって相談させて頂きました。

実際に母を前にして 

「なんだかとても攻撃的になっています」とか 

「食事の支度が出来なくなりました」 

「父の悪口を繰り返します」 

なんて話は、なかなかできるものではありません。

母の機嫌を損ねて「もう二度と行かない!」と言われない為にも、事前に打ち合わせができたのはとても助かりました。

 

母を説得するため、家族で打ったひと芝居

最大の問題は、どうやって母を病院に連れて行くか?と言う事でした。

ここで一役買ったのは、大学で福祉関係の勉強をしている娘でした。 

「学校で70歳以上の祖父母がいる人は、脳検診を勧めるようにと言われたから、検診に行ってくれないかな?」 

と、そう誘ってもらうようにしました。

孫の頼みだから仕方がない・・・そう母に納得してもらえるように。 

そして、父も一緒に検査しに行くことによって、病院に行きやすい環境を作ったのです。

 

最初は難色を示していた母でしたが、やはり孫の頼みは断れなかったようで、ついに首を縦に振りました。 

やっと母を病院に連れて行くことができる・・・。 

ここまでが本当に大変でした。

 

とにかく認知症の早期治療につなげたい

知人からも「親を病院に連れていくのが大変だった」と聞いてはいましたが、実際にその通りでした。

母のように自分自身の記憶に不安があればあるほど、病院に行くのを嫌がる場合もあるようです。 

「もしかして自分は認知症??」 

そんな心配が現実になるかもしれない恐怖は、私には想像もつきません。

 

でも、母の為にもしっかりと検査をしてもらって、治療を始めることが何より大事だと思いました。 

「とにかく病院へ行き、早期に投薬治療さえ開始すれば、病気の進行を抑えることができる」 

その頃は、そんな気持ちでいっぱいでした。  (つづく)

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
認知症 ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください