母の認知症治療<6>

去年の夏頃、あるサイトにY子さんの認知症に関する記事を書かせて頂いていた。

20本ほど書いた時点で残念ながらそのサイトは閉鎖してしまったので、

書いた原稿がそのまま返却された。

その後は放置していたのだが、せっかく書いたのでここに残そうと思いついた。

今まで書いた内容とダブる部分も多いが、文章の感じや表現が違うので

本音と建前ってな感じで(笑)読んで頂ければ・・・と思う。

 

 

認知症に効果あり?食生活での予防と改善-母の認知症治療<6

薬を止めてしまった母の症状の進行を少しでも抑える為、「認知症に効果がある」と耳にした民間療法は色々と試してみました。それに加えて食生活にも気を配るように心がける事にしました。

 

  日々の食生活は脳に影響を及ぼす?

初期の認知症と診断された母は、忘れる自分自身にストレスを感じ、胃潰瘍になってしまった事がありました。 

その頃の母は食欲もなくどんどん痩せ、それと同時に認知症の症状も進行して行きました。

ところが胃潰瘍が完治すると母の食欲は回復。 

しっかりと食事を摂ることで脳に栄養が届いたのか?認知症の症状までも改善したという事がありました。

 

私はその時の経験からきちんと食事が摂れないと言う事が、どれだけ認知症に悪影響を及ぼすのかを学びました。 

それと同時に食事の内容に気を付ける事で、認知症の改善に効果があるのでは?とも考えるようになりました。

そこで認知症の予防や改善に効果がある食事や、食材について色々調べてみることにしました。

 

  認知症改善に効果のある食材とは

・魚(特に青魚)

脳にいいと言われるDHAを多く含み、血液がサラサラになる。

・レシチン

大豆に含まれる成分。「脳内神経伝達物質」を生み出し脳の機能を向上させる。

・オレイン酸

オリーブオイルに含まれる。脳神経細胞の老廃物である「アミロイドβ」の量を減らす。

などなど・・

 

他にもシイタケをはじめとするキノコ類、チーズなどの乳製品、納豆や海藻、野菜など、一般的にも健康に良いとされている食材は、認知症予防にも効果あるようだ、という事が分かりました。

これらの食材を使って食事を作る事なら、私にもできるかもしれない。

そう思い、認知症改善に効果があるような食事作りをスタートしました。

 

「マゴタチワヤサシイ」

私が両親の食事を作るにあたり、参考にしているのがこの言葉です。 

「マゴタチワヤサシイ」

どこかのサイトで目にしたのですが、こうと覚えておくと献立を考える時に役に立ちます。

マ  豆(大豆など) 

スポンサードリンク

 

ゴ  ゴマ 

タ  卵 

チ  チーズ(乳製品) 

ワ  わかめ(海藻) 

ヤ  野菜 

サ  魚 

シ  シイタケ(きのこ類) 

イ  芋

これらは糖尿病や高血圧など生活習慣病の予防にも良いとされているものも多く、やはり身体に良い物は脳にも良いのだと再認識させられました。

 

  手抜きはしても素材選びだけはバランスよく

母は認知症になって以降、自分で食事を作る事ができなくなりました。

朝食はトーストとフルーツ。 

昼食は父がお惣菜やお弁当を買っています。 

夕食は毎日私が作ったオカズを差し入れているので、その部分を中心に良い食材を多く取り入れる事にしました。 

そして父にも、お昼に購入するお弁当の内容に気を配るよう伝えました。

 

なるべくバランス良く海藻や野菜、大豆製品を中心にオカズを作ります。 

主菜のたんぱく質は、青魚を多く使うよう心掛けています。 

サンマやイワシなどは圧力鍋で骨まで柔らかく煮ると、母は喜んで食べてくれます。

大変な時も勿論ありますが、同じものを食べる家族の健康の為にもなるので、なんとか毎日続ける事ができています。

忙しい時はお豆腐1丁やサバの缶詰だって十分です。 

お刺身を買ってそのまま届ける事もありますが、ちょっと素材に気を付けるだけでも長い目で見れば結果は違ってくると思っています。

 

  食生活の改善、その効果は?

食生活に気を配るようになって1年以上が経過しました。 

現在の母は認知症の薬を止めた頃より、明るく元気に毎日を送っています。

もちろん、食事以外にもいろんな事を取り入れてきた相乗効果もあると思います。 

短期記憶は少し低下したように思いますが、それでも症状の進行はずいぶん緩やかだと感じています。

 

やせ細っていた身体にも少し肉が付き、真っ白になっていた髪にも黒い部分が見えるようになりました。 

そして病気ひとつせず、毎日1時間のウォーキングを続けています。 

もちろん父も健康で、ジムに通って身体を鍛えています。

 

毎日の食事と運動は、もしかしたらどんな薬よりも効果があるのかもしれません。 

ほんの少しの気配りの積み重ねが、これから先の症状の進行に変化を与える事ができたら・・・ 

そんな気持ちでこれからも両親の食事を作っていこうと思っています。 (つづく)

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
認知症 ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください