富山に行こう!

少し前から時々「富山に行きたい!」と言っていたY子さん。

昔お世話になった知人に会いに行きたいと言う。

でも私はいつもその話を聞いていないフリをする。

そのうちY子さんが忘れるのを期待しているのだ。

その理由は→過去記事はこちら

ところがですよ・・・・

なんと連休中に家族が揃ってる時Y子さんがその話を始めた。

 

妹も姉も父も「いいじゃない!!行ったら?」と言い出した。

マジですか??

誰が連れて行くんですか??

そりゃ~私ですよね。(汗)

もちろん妹は強制的に参加してもらうけれど、

関東に住む妹とは現地集合になる。

だから当然Y子さんと2人きりの時間が多くなる。

それもツライ・・・・

 

父は「ぜひ行ったら!」とグイグイ押してくる。

きっと一人でノンビリ過ごせることを期待してるんだろう・・・

 

 

本当は知人に今のY子さんを見せるのは勇気がいる。

でもそんな事を考えているのは私だけのようだ。

私の心の中に恥ずかしいと言う気持ちがあるからだ。

父も姉も妹もそんな事は全く気にしていない。

スポンサードリンク

 

そうだよね・・・恥ずべき事じゃないよな。

 

こうなったら今度は姉にも参加してもらおう!!

意外にも姉は「有給取れそうだから行こうかな?」と言い出した。

いつも1泊以上の旅行には参加しなかったのに、

これは珍しいことだぞ!

まあ姉も妹も一緒なら楽しく旅行ができそうだし、

Y子さんも行きたがってるから行こうかな?

そうと決まったら話はドンドン進む。

 

日程は姉が休みを取りやすい12月のはじめ頃に決定。

妹の仕事が調整出来次第、飛行機を取ることになった。

飛行機はもちろんマイル利用だよ。(父のね)

あれよあれよという間に大体のスケジュールまで決まった。

 

旅行はきっとY子さんの脳に刺激を与えてくれるだろう。

今のY子さんは前回の旅行の時より状態はいい。

きっと今度は大丈夫。

それに知人だってきっと喜んでくれるはず。

認知症になっても感謝の気持ちを忘れていないんだから・・・

よし!!行くからには楽しもう!!

冬の日本海の美味しい海の幸食べるぞ~!!

待ってろよ!日本海!!(笑)


認知症 ブログランキングへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください