2014年夏 母が認知症になってしまった!

Y子さんの日常 その2

Y子さんの日常。

お昼ご飯はどうやら作らないと決めているらしく、毎日父がお弁当やお惣菜を買って来る。時々私がおにぎり&お味噌汁の差し入れをするが、基本買い飯だ。

食後はワイドショーを見ながらちょっとゴロゴロ。

その後は日々のお仕事だ。

Y子さんのお仕事とは・・・・①広告でごみ箱を折る。②塗り絵 このどちらかの作業の事(笑)

Y子さんにとってこの作業は「喜んでくれる人の為」にしている立派な仕事なのだ。

 

何もする事がなく、かと言っていつまでもゴロゴロしながらTVを見るのは、主婦失格だと頑なに思い込んでいたY子さん。

そしてそんな気持ちがストレスになっていた。

そんなY子さんに「これを必要としている人の為に作ってくれない?」とお願いいして始めてもらったのがこの2つ。

スポンサードリンク

 

Y子さんの仕事が増えた(笑)

(塗り絵に関してはまた後日)

「人の為になっている!!」このモチベーションと、これなら自分にも出来る!と言う自信がY子さんの脳に力を与えているのは間違いない。

広告が手に入るとせっせと折る。折る。折る・・・・

今日もY子さんの家のお勝手口には、出来立てほやほやのごみ箱が積まれているだろう。

 

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


認知症 ブログランキングへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください